不老林を買ってよかったこと、悪かったこと

不老林ライブアクトシリーズのここがいい!ここがよくない!

不老林シリーズ、ライブアクトシャンプー・リンスの良いところはどんなところでしょうか。洗い心地などの使い勝手、または購入方法などについて説明しています。

良いところだけではなく、悪いところも解説しています。

じゃあ、不眠症の専門外来に行って専門的な治療を受けないと思われる方もいらっしゃるでしょう。
確かに、専門外来に行って診察してもらうのも一つの手ですし、できればお勧めしたいところですが、その前にアナタは他にも病気を持っていたりはしませんか?

不老林シリーズのよいところは?

薬用不老林シリーズのよいところ、まずはライブアクトシャンプー・リンスについて見てみましょう。

一つめには洗い上がりの爽快感があげられます。

ライブアクトシャンプーには、毛穴に蓄積された汚れや不必要な皮脂を落としながら、血行を促進する働きがあります。頭皮には雑菌などから守るために皮脂が必要ですが、強すぎる洗浄力で皮脂を根こそぎ落としてしまうと、頭皮が乾燥してしまい皮脂の過剰分泌につながります。不老林シャンプーは適度な洗浄力で必要な皮脂を残し、有効成分に含まれるメントールの力でスッキリ感を得ることができるようです。

洗髪後に使用するライブアクトリンスには、主に保湿の働きがあります。こちらにもメントールが含まれていますが刺激はそれほど強くなく、しっとりと指通りがよくなるとのことです。

 

不老林育毛トニックシリーズの良い点は、今ある毛髪を維持し、太くしっかり丈夫にするということでしょう。

薄毛の原因を抜け毛よりも毛髪の弱体化に着目したことにより、他社製品との差別化を図りました。
使用を続けるうちに毛髪が太く、密度が高まり、薄毛部分が目立たなくなるという自然な効果が好まれているようです。

ライブアクトG以降のバージョンアップ製品には、毛乳頭の毛母細胞に働きかけて発毛を促す効果もプラスされています。

不老林シリーズは、ドラッグストアやオンラインショップなどで手軽に買えることも魅力です。セット販売などもあり、継続して使用しやすいといえるでしょう。

不老林シリーズのわるいところは?


ライブアクト育毛トニックシリーズのちょっと困った点は?

まず情報の取りにくさが気になる点です。
今の時代、人づての口コミよりも、インターネットでの口コミの方が伝わりやすいですよね。デリケートな問題ですから、実際に使用した人の話も、身内でもなければなかなか聞き出しにくいもの。それでもロングセラーが続いているのは、資生堂ブランドの力でしょうか。

またネーミングの古めかしさも気になりました。他の育毛剤に比べて若い世代にはちょっと敬遠されがちなネーミングとパッケージ、これではやはり初めて使用を検討する場合に大きく影響してしまうでしょう。

 

「効き目が感じられない」「全然変わらない」
という不満の声もみられます。
毛髪の太毛化を基本としていますので、毛髪・頭皮に合っていないと感じる場合は、今後の効き目は期待できそうにありません。
どんな育毛剤にもいえることですが、効果が現れるまでには数ヶ月から1年程度の時間が必要です。薄毛解消に成功するか確信が持てないまま、使用を継続するのは経済的にも負担がかかりますよね。
育毛剤だけではなく、日常の生活習慣の見直しも図りながら、長期的に取り組んでいきたいですね。


スポンサーリンク

コンテンツ一覧

サイト情報

QLOOKアクセス解析